最近の記事

2014年07月07日

【田中将大】マー君、誕生〜幼少期

■1988年11月1日 誕生
出身地は、兵庫県伊丹市。
その後西伊丹幼稚園に入園。
マー君の担任だった上迫しのぶさんによると
「入園時はおとなしかったが活発になっていった」とのこと。

■伊丹市立昆陽里小学校時代
1年時に軟式少年野球チーム「昆陽里タイガース」で野球を始める。
4番・捕手として現在巨人の坂本勇人選手とバッテリーを組んでいた。
打撃練習では左翼方向への本塁打を連発し、
しばしば同方角の校舎の窓を直撃しかけたという。
小学校時代の最高成績は6年時の県大会準優勝

■伊丹市立松崎中学校時代
ボーイズリーグの「宝塚ボーイズ」で硬式野球を始める。
その強肩を買われて投手も兼任するようになり、
投手田中の原点といえる時期でもある。
県内でも頭角を現し、3年時には関西南選抜チームにも選出された。
野球の練習となるとその熱心さからか、しばしば周りから怖がられていたそう。

「宝塚ボーイズ」の監督・奥村幸治によると、
当初、高校は地元関西圏の有名校に行く予定だったが諸事情から断念。
奥村の紹介で駒澤大学附属苫小牧高等学校を見学。
当時の野球部キャプテンの人柄に惹かれ野球留学を決意したとのこと。



posted by ちょんちょん at 00:00| 田中将大::略歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。